2010年01月23日

<振り込め詐欺>09年の被害、過去最少 それでも月8億円(毎日新聞)

 全国の警察が認知した09年の振り込め詐欺の件数と被害額は、それぞれ7340件(前年比64.2%減)、95億7912万円(同65.3%減)で、統計を取り始めた04年以降で最少となったことが警察庁のまとめで分かった。検挙の大幅増と金融機関での声かけなどの抑止対策が奏功したとみられる。ただし依然、月平均で約8億円の被害が出ており、警察庁は被害多発地域の首都圏と愛知、静岡の計6都県に限定し、2月を強化月間として取り組みを強化する。

 認知件数と被害額の内訳は▽オレオレ詐欺3057件、52億266万円(同59.9%減、66.5%減)▽架空請求2493件、31億8230万円(同23.4%減、11.4%減)▽融資保証金詐欺1491件、9億4976万円(同70.6%減、74.7%減)▽還付金詐欺299件、2億4440万円(同93.4%減、94.9%減)。

 検挙件数と人数はそれぞれ、5669件(同28.8%増)、955人(同36.6%増)と大幅に増加。ATM(現金自動受払機)周辺などでの声かけによる被害阻止数は1229件に上り、検挙率は77.2%(同55.7ポイント増)に上昇した。

 一方で、上半期(1〜6月)と下半期(7〜12月)を比べた場合、オレオレ詐欺の認知件数と被害額がそれぞれ157件、1億1400万円増加。首都圏4都県と東海4県の認知件数が全体に占める割合は14ポイント伸びて58%に達した。年間を通しての割合では警視庁が18.3%で最多、続いて神奈川7.5%、埼玉6.9%となった。

 警察庁は「中小規模の県の取り組みが進んだ結果、詐欺グループのターゲットが集中する傾向がある。今後は地域ごとにメリハリの利いた対策が必要だ」としている。【千代崎聖史】

【関連ニュース】
詐欺:容疑の男逮捕“振り込め”集団リーダーか 愛知県警
年頭部隊出動訓練:警察官2700人が参加
まちかど:振り込め詐欺被害防止4人に感謝状−−東入間署 /埼玉
まちかど:振り込め詐欺を防止 東入間署、行員2人に感謝状 /埼玉
助け合う:群馬県・防犯活動サークル「結」 留学生主体に地域と交流

工事の前払い金制度悪用 詐欺で2被告に実刑判決(産経新聞)
猟銃夫は凄腕スナイパー!300m先狙えた…居酒屋発砲4人死亡(スポーツ報知)
ロープウエーが宙づり=点検員2人取り残される−北海道(時事通信)
主婦が好きなワイドショー司会者は? 宮根誠司がダントツ(産経新聞)
「小沢氏名義」で購入 不可解10億円の不動産 (産経新聞)
posted by ヤナイ ヨウイチ at 18:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千葉・市原で民家全焼、姉妹?2遺体見つかる(読売新聞)

 22日午前0時10分頃、千葉県市原市山田橋のガソリンスタンド所長、奈佐(なさ)昭一さん(44)方から出火、木造2階住宅約100平方メートルを全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。

 長女の県立磯辺高2年、優里香さん(16)と三女の市立国分寺台西中1年、栞(しおり)さん(12)の行方が分からなくなっており、市原署は、遺体はこの2人とみて身元の確認を進めている。

 同署の発表などによると、奈佐さん方は5人暮らしで、優里香さんと栞さんは当時、2階で寝ていたとみられる。1階で寝ていた妻の有子さん(44)、次女の同中2年、瞳さん(14)も煙を吸って病院に運ばれたが、生命に別条はないという。奈佐さんは「帰宅した時には火が出ていた」と話しているという。

 同署などは、火元は屋内とみて調べている。この火事で隣の民家も半焼した。

体内に覚せい剤隠す=機内で苦しみ発覚、組員逮捕−大阪府警(時事通信)
指定市町村、約50増加へ=過疎法延長案で大筋合意−与野党(時事通信)
<雑記帳>ガルシアさんが名古屋市長を表敬(毎日新聞)
<「坂の上の雲」>英訳の計画発表 12年の出版を目指す(毎日新聞)
<外相会談>6カ国協議の早期再開、日中で連携を確認(毎日新聞)
posted by ヤナイ ヨウイチ at 00:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

<陸山会土地購入>「小沢氏に調達相談」 石川議員供述(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕された同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)が東京地検特捜部の調べに「土地を買う金は、かき集めれば何とかなるが、陸山会の運転資金が空になるため、小沢氏に相談し4億円を借りた」と供述していることが分かった。その際、石川議員は小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)=同法違反容疑で逮捕=と相談したという。

 問題となった土地購入に小沢氏が深くかかわっていたことが改めて浮かんだ。

 関係者によると、石川議員は04年秋、大久保秘書から「土地購入に4億円かかるが、陸山会などで資金を調達できるか」と問われ「かき集めれば何とかなるが、運転資金が空になってしまう」と返答。このため2人は「小沢先生に相談してみよう」との意見で一致し、小沢氏から手持ち資金4億円を借りることになったという。

 これまでの特捜部の調べなどによると、陸山会では秘書の寮を建てるための土地を、東京都世田谷区の小沢氏宅近くで大久保秘書が探し出し、小沢氏が散歩中に確認したうえで購入を指示。その後の会計処理を石川議員が担当した。

 石川議員は小沢氏から受領した4億円を土地購入(代金約3億5200万円)に充てながら、こうした事実を陸山会の04年の政治資金収支報告書に記載しなかった。一方で、同じ時期に三つの政治団体から移した約1億8000万円と陸山会の資金を合わせて4億円の定期預金を組み、これを担保に小沢氏名義で金融機関から同額を借り入れ、これを小沢氏からの借入金として同年の収支報告書に記載している。

 この時期には中堅ゼネコン「水谷建設」元幹部らが胆沢(いさわ)ダムの下請け工事受注の謝礼として石川議員に5000万円を渡したと供述しており、特捜部は複雑な会計処理をした理由や、土地購入費に水谷建設からの提供資金が含まれていないか、石川議員を追及している模様だ。

【関連ニュース】
<写真で見る>小沢氏側近の石川議員逮捕 政界に激震
陸山会土地購入:中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検
陸山会土地購入:引き出しは3億円 石川議員供述と差
陸山会土地購入:小沢氏が聴取応諾へ
陸山会土地購入:胆沢ダム受注「小沢氏側が謝礼要求」

首相動静(1月20日)(時事通信)
福島県産リンゴを「山形・朝日町産」 台湾でブランド無断使用(河北新報)
「検察リーク」で調査チーム=捜査や報道けん制の狙いも−民主(時事通信)
阪神大震災で建物倒壊跡地 5年前とほぼ同じ(産経新聞)
「財宝発掘」ファンド業者に処分勧告=出資金ずさん管理−監視委(時事通信)
posted by ヤナイ ヨウイチ at 02:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。